If you have a problem, you've got to solve it. Because that problem is going to get bigger in six months. It could get bigger in two years. But it's not going to get smaller with time - Mary Barra, CEO

リハ協ブログ

[米國]トランプ大統領が障害者雇用月間にあたり大統領布告を発令

 米國では、1945年以來、10月が障害者雇用月間(National Disability Employment Awareness Month)になっており、毎年、大統領が雇用月間にあたり大統領布告を発令しています。この布告は10月の障害者雇用月間を宣言するためのもので、トランプ大統領は、2018年9月28日に次のような布告を出しました。
 その中で、2018年の障害者雇用施策について、次のような紹介をしています。
・2018年は、月平均560萬人以上の障害者が雇用労働に従事しており、過去最高水準を維持している。
・2018年初めの障害者の失業率はこれまでの最低になった。
・9月に労働省は、8州に対して「傷病後の雇用と能力を維持するためのネットワーク推進プロジェクト(Retaining Employment and Talent after Injury/Illness Network Demonstration (RETAIN) projects)」を実施するための補助金を約2000萬ドル出した。
・労働省は、障害者雇用のための施策を実施するために44州を支援した。
・労働省のジョブ・アコモデーション・ネットワーク(Job Accommodation Network)は、職場における配慮について、50,000人の雇用主および障害者を支援した。
 トランプ大統領の大統領布告は下のホワイトハウスのサイトにあります。(寺島)
https://www.whitehouse.gov/presidential-actions/presidential-proclamation-national-disability-employment-awareness-month-2018/

本協會主催セミナー・研修會にチラシなどを置きませんか?

タグ/

[國連]障害者権利委員會が障害者権利條約に関する新しい法的ガイダンスを公表

 2018年10月3日、障害者権利委員會は、障害者権利條約の実施とモニタリングにおけるに関する新しい法的ガイダンスを公表しました。同ガイダンスの名稱は、「障害者権利條約の実施とモニタリングにおける障害者団體を通じた障害者(障害児を含む)參加に関する一般コメントNo7(General comment No. 7 (2018) on the participation of persons with disabilities, including children with disabilities, through their representative organizations, in the implementation and monitoring of the Convention)」です。同文書では、障害者の人権にかかわる公的な決定プロセスには、障害者および障害者を代表する団體が參加しなければならないこと、また、障害者権利條約の実施とモニタリングにおいて、國家組織は、障害者を代表する団體を通じて、障害者が參加できるようにする義務があることなどを示しています。
 同ガイダンスは、下のサイトにあります。(寺島)
https://www.ohchr.org/EN/NewsEvents/Pages/DisplayNews.aspx?NewsID=23678&LangID=E



本協會主催セミナー・研修會にチラシなどを置きませんか?

タグ/

[インドネシア]アジアパラリンピックでバリアフリーバスを200台提供

 2018年10月6日から13日まで、インドネシアでアジアパラリンピック2018が開催されています。同パラリンピックのサイトでは、競技成績などさまざまな情報が提供されています。そのなかで、インドネシアの公共交通機関であるトランスジャカルタ(Transjakarta)が、アジアパラリンピックゲームのために、300台のバリアフラーバスを提供したという記事がありました。
 言うまでもなくパラリンピックのようなイベントには、交通手段の確保が最低條件です。トランスジャカルタは、アジアパラリンピック2018の公式パートナーになり、パラリンピック時の交通の全面的な確保を擔當しています。
 トランスジャカルタは、インドネシア交通省と社會省に協力して200台の低床バスと100台の通常バスを提供するとのことです。さらに、土日の利用は無料にするとのことです。
 アジアパラリンピックのサイトを下に示します。(寺島)
https://asianparagames2018.id/en/transjakarta-to-provide-300-disability-friendly-buses-for-2018-asian-para-games/

本協會主催セミナー・研修會にチラシなどを置きませんか?

タグ/

[オーストラリア]政府が新しい精神障害者支援策を公表

 2018年10月10日、世界精神保健デーにあたり、オーストラリア政府は、新しい「精神障害者支援の方向性(psychosocial disability stream)」発表しました。
 「精神障害者支援の方向性」は、メンタルヘルスオーストラリアが発表した「國民障害保険制度における精神障害支援の方向性に関する報告書(National Disability Insurance Scheme Psychosocial Disability Stream Report)」に基づく制度改革で、オーストラリアの64,000人の精神障害者、家族、および介護者を支援することを目的にしています。具體的には、専門プランナーや地域コーディネーターを配置すること、國民障害保険機関(National Disability Insurance Agency :NDIA)のスタッフが精神保健サービスに関わること、回復を基本にしたプランニングと生活ニーズに焦點を絞ることなどを行うこととしています。
 政府のサイトは下のとおりです。
https://www.paulfletcher.com.au/sites/default/files/attachments/181009%20JMR%20-%20Henderson-Fletcher%20Government%20announces%20improved%20support%20to%20mental%20health%20in%20NDIS_0.pdf
 また、報告書は、下にあります。(寺島)
https://mhaustralia.org/sites/default/files/docs/ndis_psychosocial_pathway_consultation_project_-_final_report_-_may_2018.pdf

本協會主催セミナー・研修會にチラシなどを置きませんか?

タグ/

[ニュージーランド]アクセシビリティの重要性を強調するブックレットを使ったロビー活動

 ニュージーランドの12の障害者団體で構成されている「アクセス同盟(Access Alliance)」は、現政権の終わる2020年5月までにアクセシビリティ法の成立を求めて、キャンペーン活動を行っていますが、その一つとして、自分達の作成したブックレットをアピールする方法を行っています。
 ブックレットのタイトルは、「アクセシビリティをアオテアロア・ニュージーランドの中心におく法律をともに作ろう(Together we can create a law that puts accessibility at the heart of a more inclusive Aotearoa New Zealand)」で、いろいろな障害者がアクセシブルでないために苦労した経験をつづっています。
 2018年9月には、カーメル・セプロニ(Carmel Sepuloni)障害問題擔當大臣等に対して議會内で同書を紹介するためのイベントを開催し、議會の政治家たちにアクセシビリティの重要性を訴えました。
 ニュージーランドのアクセシビリティの実態がわかって興味深いです。
 アクセス同盟のサイトは、https://www.accessalliance.org.nz/です。
 ブックレットは、次のURLにあります。(寺島)
https://d3n8a8pro7vhmx.cloudfront.net/accessalliance/pages/302/attachments/original/1535980052/Stories_Booklet_04sept18.pdf?1535980052

本協會主催セミナー・研修會にチラシなどを置きませんか?

タグ/

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
福祉情報・ニュース
3位
アクセスランキングを見る>>

ランキング集計結果

ブログランキングならblogram


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村

くる天 人気ブログランキング

運営者情報

公益財団法人
日本障害者リハビリテーション協會
住所:〒162-0052 東京都新宿區戸山1-22-1
電話:03-5273-0601 FAX: 03-5273-1523
URL:http://www.jsrpd.jp/
メールフォームによるお問い合わせ

このブログでは、國内外の障害者関連情報を提供しております。

免責事項

當ブログの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判斷と責任におきましてご利用頂けますようお願い申し上げます。
當ブログの掲載商品についてのトラブルは、一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
尚、掲載商品に関するお問合せもリンク先に禦座います企業宛までお願い申し上げます。
當ブログ管理者側ではお答え緻しかねますのでご了承願います。

アクセスカウンター

月別アーカイブ